ひろば

年長 親子レクリエーション

11月4日(日)、年長の親子レクリエーションが「かわらんべ」でありました。

いいお天気に恵まれ、総勢154名の親子が半日楽しく過ごしました。

活動は「虫さがし」「落ち葉のカレンダーづくり」。クラスごと順番に体験しました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

きく組はまず「虫探し」。1人一本ずつ虫取り網をお借りし、早速草むらに分け入っていく子どもたち。「とんぼつかまえた!」「バッタいたよ!」等など、この時期なので種類は豊富ではありませんが、大興奮の子どもたちでした。つかまえた虫はペットボトルの虫かごならぬ虫ボトルへ…。終了時にはリリースも忘れずに。初めて虫捕りをしたというお母さんもいましたよ!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

虫をつかまえた後には、かわらんべの中村先生から虫についてのお話をじっくりお聞きしました。なかなかこのような機会は日頃ないですね。とても有意義な時間となりました。  

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

きく組が虫取りに興じている間に、もみじ組は落ち葉のカレンダーづくり。きれいに色づいた落ち葉や花を取ってきて押し花にするためにレンジでチン! 半年ごとの2枚の紙の上にきれいに並べてペンで名前や模様を書いてラミネートして完成。素敵な来年のカレンダーが出来上がりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後半はもみじ組が虫探し、きく組が落ち葉のカレンダーを作りました。空き時間には、先日短大で田中先生に教えていただいた万華鏡を、自然物を入れたり、入れ替えたりしながら楽しむ姿もありました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は自然体験の他に、「収穫祭」も兼ねました。年長の子どもたちが10月末に掘ってきたさつま芋と、りんごんのハッスル賞でいただいたお米10㌔。委員のお母さんとお手伝いのお母さんのお陰で、美味しい”さつま芋ご飯とさつま汁”になりました。

 

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お腹も満たされ、満足感いっぱいになったかな?親子で自然体験をして心も満足感でいっぱいに。

今年は例年と異なる形での年長親子レクリエーションでしたが、委員の方々のお力で、素敵なレクリエーションとなりました。お疲れさまでした。