ひろば

節分の豆まき 鬼がいっぱい

 2月2日(金)、節分を翌日土曜日に控えたこの日、園内は豆まきの賑やかな声が響いていました。

 

 

1       2

 1歳児さんは鬼のバッグを作って豆を入れ、鬼退治に園内を回っていました。まだこの時間は大きな子たちは外で雪遊びをしていたので、逆に安心して(?)回っていられたようでした。

 年少さん達の鬼に囲まれてしまった0歳児さん。先生に抱かれて少し安心できたかな?

 

 

 

3   4

 職員室にも流れ込んできた暴れん坊の年少鬼たち。「鬼はー外!!」と麦島先生。

遊戯室では年中さんの豆まきに年少・年長児たちが次々と乱入し、大騒ぎになっていました。

 

 

 

5   6

 年長さんが作った鬼のお面は凄みがあって、集団で鬼を表現されるとちょっと怖い・・・乱入された2歳児さんのお部屋では思わず泣き出してしまう小さなお友だちが続出。「泣いてる赤鬼」がいっぱい。

 

 

 

7   8

 年中さんは紙袋で作ったお面をすっぽりかぶって、恐そうな鬼になりきって練り歩いていました。

遊戯室も、廊下も、保育室もどこもかしこもたくさんのちびっこ鬼が暴れていましたが、お互いに「鬼はー外、福はー内」と豆をまきあい、自分の中にいる鬼を追い出していました。