入園のご案内
2020年度園児募集要項

ひろば

暦の上では、もうすぐ春

1月もあっという間に過ぎ去り、今日から2月に突入。

年長さん達は園に通えるのもあと1ヶ月半程と自覚し、寂しさも感じている様子です。

 

 

さて、2月3日の節分を前に、31日には2歳の子鬼達が園内に出没!自分たちより小さなお友達のお部屋に行って、「ガオー」と声をあげながら、ノッシノッシと足音を響かせていました。0歳児さん達はキョトンとしていたようですが、1歳児さん達は無事お花紙でつくった豆で子鬼達を追い出したようです。

632

 

 

年中さんのお部屋にも鬼が出没!年中さん達は「きゃー、怖いよ~」と2歳児さんを気遣って”エアー豆まき”で応戦。お陰で2歳のお友達も、鬼になりきり表現を楽しむことができました。

638

 

 

職員室にも子鬼が・・・。園長先生、怖くて隠れています・・・。

639

3日の節分の日には、以上児さん達の鬼がきっと園内を歩き回るでしょう。子鬼達・・・怖がらないかな・・・。

 

 

 

寒さに負けず、毎日どの学年も園庭に出ては元気に遊んでいます。

先日は2歳児さんが近くの中央公園までお散歩に出かけました。

634

 

 

公園の入口には、人形劇の町のシンボルの時計台があって、いいだ人形劇フェスタのゆるキャラ”ぽー”が出てくるからくり時計が見られます。

633

丁度10時到着したので、からくり時計が見られました。

 

 

中央公園は、遊具がほとんどない公園で、到着すると「なんにもあそぶものなくてつまんな~い」と言っているお友達もいましたが、遊び出すと、追いかけっこをしたり、動物の置物に乗ったり、砂場や噴水のふちを落ちないように気をつけて歩いたり、ステージで踊ったり等々、遊びを見つけ出して楽しむことができました。それから、藤の木の下で丸い種を沢山みつけて大喜びで拾ったり、鞘をみつけて種を並べたりもして楽しみました。『そらまめくんのベッド』みたい・・・。

635

自分たちで”楽しい”を見つけて遊べることは、とても大事な経験です。

 

しっかり遊んで、帰り道では「お腹空いたよ~」なんて声が聞こえてきました。空腹を感じてご飯が食べられるのは、いいことですね!