入園のご案内
2020年度園児募集要項

ひろば

土曜参観・PTA講演会がありました

2日(土)は年に1回の土曜日の以上児対象の参観日がありました。土曜日はお休みのお父さん達も多いようで、お父さんがきてくれたお友達も多かったようです。

506

10月は運動会でお子さんの勇姿をご覧いただきましたが、今回の参観では、保育室で担任やクラスのお友達と一緒に楽しく過ごす様子や、育ち合う様子を中心にご覧いただきました。年少さんでは、日頃の様子を3クラスがそれぞれ異なる遊びを通して見ていただきました。さくらさんでは『おいものてんぷら』をしていましたよ!↑

 

 

年中さんは、保育参加の形で行っていました。親子で牛乳パック2本を使って工夫して舟を作りました。お子さんの発想や指示に従って、お父さんお母さんがカッターを使って切り込みを入れて、オリジナルの素敵な舟ができあがりました。牛乳パック2本が、様々な舟に変身しました!↓

505

 

 

年長さんは、考えを出し合ったり、自分の思いに折り合いをつけたり、協力し合って1つのものを作る等、グループのお友達との遊びの姿を通して”協調性”の育ちを感じていただきました。グループ対抗の積木を高く積み上げる競争では、参観者の保護者の皆さんも大いに盛り上がっていましたよ!

507

 

 

参観後にはPTA講演会が行われ、約100人の保護者の方や地域の方が参加されました。今回は松本市立菅野中学校長 松島恒志先生にお越し頂き『メディア機器に頼らない子育て~親子のふれあいを大切に~』という演題でお話をしていただきました。ブルーライトの視力や体への影響、現代の子どもとメディアの関係性や、子どもたちが健康に心豊かに育っていくために親はどのようなふれあいをすれば良いのか等々、「ドキッっとして・ハッっとして・そして納得した」そんな大変ためになる講演でした。

508  

聴講後、お子さんをお迎えにきたあるお父さんの第一声…「これから公園に行って遊ぼうか!」…。この言葉を聞いたお子さんの表情は見なくても分かります。”松島校長マジック” 効果抜群のようです!

 

松島先生、お忙しい中お越し頂きありがとうございました。今後の益々のご活躍を願っております。