入園のご案内
2020年度園児募集要項

ひろば

ひろば-2012年11月

保育参観・個人懇談会、作品展がありました
 11月5日(月)〜11日(日)の間に保育参観および個人懇談会、園児・PTAの作品展が行われました。作品展は毎年、土曜日と日曜日を一般公開にしています。

 

 

 

新しい生活グループができあがり、グループ名を友達と考えを出し合い、話し合いました。(年長)

 
 
♪あんたがたどこさ♪に合わせてリズム遊びをしました。(年中)
     

 

 

 

音楽に合わせて歩いたり、椅子取りゲームをしました。(年少)

 
 
作品展では、様々な題材の絵画が並びました。

 
     

 
立体作品は、木片、木の実などの自然物、廃材、粘土など材料を工夫して製作しました。
 
 
一般公開日には大勢の方が来園されました。

 
     

 
PTAの作品展では、ハンドメイド同好会の方の作品や、個人出品の作品が並びました。
 

 

 

 

「はなはな同好会」の生け花の展示もありました。
 

 

11月の誕生会が行われました
11月8日(木)、11月生まれのお友達の誕生会が行われました。11月生まれは15人。お祝いのペンダントを園長先生から掛けていただき、皆にお祝いしていただきました。

 

 

 

11月生まれのお友達がステージに並びました。

 

 

 

 

アトラクションは「どうぞのいす」の劇でした。


 
   

 

 

 

遊戯室の会の後にクラスでの誕生会を行いました。
年長は名前の由来をお母さんに教えていただきました。

 

 

 

 

お祝いに来園されたお母さん方は、様々に工夫をこらしたお話で子どもたちにいろいろなことを伝えてくださいました。


 


 

火災避難訓練を行いました
 11月16日(金)、火災避難訓練を行い、消防署の方から火災についてお話をお聞きしたり、映像(DVD)を見ました。

 

 

 

避難訓練を行い、実際の避難の仕方を教えていただきました。

 

 

 

 

火災予防についてなど、様々な火災に関することをお話いただきました。

     




 





 

報恩講が行われました
 11月22日(木)、浄土真宗の開祖である親鸞聖人の命日をしのび、報恩講が行われました。報恩講ではお饅頭が配られます。家族みんなで分け合おうと大切にカバン入れる子どもたちでした。

 

 

 

本堂で行う礼拝は普段と少し雰囲気も違います。
 

 
 
園長先生より親鸞聖人のご生涯のお話をお聞きしました。
     

 

11月の子ども達
 秋の深まりを様々なところで味わっていた子ども達です。

 

 

 

近くの大宮神社に年少さんは落ち葉拾いに出かけました。どんぐりもたくさんあり大喜びの子どもたちでした。

 
 
年中さんは今年もご招待いただき「エスター君劇場」に出かけ、エレベーターやエスカレーターでの安全を学びました。
     

 

 

 

 年長さんは今年も松川町の今村農園さんのご好意でりんご狩りに行きました。

 

 

 

 

高い枝は脚立にのってとりました。大きなりんごを手にして大喜びの子どもたちでした。

 


 

さくらんぼさん集まれ!
10月30日(火)〜11月1日(木)と11月13日(火)〜15日(木)、未就園児親子登園「さくらんぼ組」の活動が行われ、楽器作りをしたり、「親子体操」の2回目で橋北公民館長さんの田中美智子先生のご指導のもとしっかりと体を動かしました。

 

 

 

親子でマラカスやカスタネットを作りました。
 

 

 

 

 

親子で相談したり、お隣同士で見せ合ったりと和やかに楽器作りも進みました。

     

 

 

 

タオルでボールを作り、投げたり蹴ったりして遊びました。

 

 

 

 

タオル1枚でこんな楽しい遊びもできました。